弱虫ペダル521話【真波が見たもの】最新話ネタバレと感想!

今回は、週刊少年チャンピオンで連載されている弱虫ペダルの最新話である521話【真波が見たもの】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年チャンピオンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

弱虫ペダル520話【標高2000m】最新話ネタバレと感想!

2018.11.22

弱虫ペダル521話(最新話)ネタバレ

小野田坂道にとっては2年目のインターハイもすでに3日目のゴール直前。

「先頭2人‼ 総北が前‼」

「インターハイ3日目最終日のゴールまで 残り」

「1.5km‼」

「(抜けた‼)」

「(真波くんを抜いた‼ 残り1.5kmのプレートをすぎた)」

「(ドキドキが増すゴールが確実に近づいてル‼)」

「(また抜かれた)」

「(残り2kmから始めてこの500mで2度も)」

「(手強いね やっぱり でも まだゴールまでま1500mもある それでいい)」

「(これがオレが望んでいたことだワクワクする)」

「両者ゆずらず駆け上がる‼」

「(差が少しついてる‼)」

「(いい状態ってことなのか)」

「(このまま━━━‼)」

「(このままペースを乱さずいこう‼)」

「(速いや…)」

「(すごいペースだ)」

「(さっき息苦しそうで差が少しひらいたから ここだと思ってしかけた━━それなのにもう追いついてきた)」

「(あんなに来るしそうだったのに自分で持ち直した‼)」

「(強くなってる 去年よりも遥かに)」

「(一度 優勝って目的を達成すれば 人は誰でも気持ちもゆるみ体も緊張から開放される)」

「(ましてや年に一度のインターハイだ長くつらい次に向けてのトレーニングに 身が入らなくなるとのなんだ)」

「(『チャンピオンは勝てない』という言葉がある)」

「(大きなタイトルを手にた選手は その達成感から目標を失いモチベーションを上げられずレースでチャンスをつかめなくなるジンクス)」

「(でもキミはこうしてオレの前を走ってる インハイの〝 ゴール前〟を‼)」

「(堂々とゼッケン1を背負って)」

「(どうやってモチベーションを上げたの?この一年間 自分で⁉)」

「…あ ━━いや ちがうか」

「(たぶん━━━━仲間がいたから‼か‼)」

「(そういえば5月のあの日も)」

「(言ってた━━)」

回想に突入します。

「え」

「ボクが3日目 最後の?エース!?」

「そ!やっぱりそうなのかなーって思って」

「いやいやいやいやいや ムリムリムリムリムリ」

前年度優勝による全力の否定ですね。

「ムリ…って」

「もちろん総北としての目的は 優勝だけど…━━それは あの……」

「チームの誰かが獲ってくれたらいいと思ってる」

「ボクはその手伝いが……できればいいと思ってるんだ精一杯」

「……へーーー…」

回想終了。

「(そういうことか)」

「(キミが強くなったのは仲間を手伝うせい 仲間を勝たせるために━━━━━━━)」

「(仲間のジャージをゴールニ運ぶためにキミは
今のインターハイの最終日を走ってるのか‼力強く‼)」

「(今泉くん 鳴子くん 手嶋さん 鏑木くん 青八木さん)」

「(古賀さん 寒咲さん 杉元くん 1年生の皆さん)」

「(届けるよボクがこのジャージを‼)」

「山王先頭‼」

「箱根学園(ハコガク)また少し遅れる‼」

「でも 何か…すごかったね今の山王のペダリング すごいスムーズに回ってるんだけど 一踏み一踏みに」

「気持ちの入った力強さを感じた」

「(すごいや とても オレには真似できない)」

「(けどいいんだ 人それぞれ走り方は違うから)」

「(オレはキミの走りはできない けど キミも)」

「(オレの走りは真似できない)」

「(ですよね黒田さん)」

黒田雪成に引かれて総北を追っていた時間に巻き戻ります。

「もちっとだ もう少しすりゃあたぶん総北見える」

「てめェはそれまで風よけ入って足ためとけオレが〝 出ろ〟言うまでなァ‼」

「はい…… けど黒田さん」

「もう限界ギリギリっすよね」

「1日目のゴール前の落車のキズ まだ治ってない 今 相当…」

「痛いでしょ」

「気づいてたかよ」

「けっこう前から右ヒザかばうみたいなペダリングだったんで」

「けど まあ そいつも しょうがねェよ‼」

「オレはお前を届けるって決めたんだ」

「オレは昔から自分が決めた通りになんねーと許せねェ 性分だからな」

「プライドの高いエリート野郎さ」

「けど その決めた通りにするために 代償払わなきゃなんないのも知ってる」

「ムチャ通そうってしてんだ 痛みがあんのもあたり前だ」

「(オレが想像してる以上に痛いのかこの人━━まさか)」

「やっぱ代わります」

「まだ出んなァ‼」

「真波…… じっとしてろ」

「言っただろ総北に追いつくまでオレが引くって 今はじっとすんのがおまえの仕事大好き人間」

「黙ってついてくりゃあいいよ 絶対(ぜってー)届けてみせるから」

「(黒田さん…‼)」

「けど退屈か? それなら少し 昔話でもするかよ」

弱虫ペダル522話【黒田雪成】最新話ネタバレと感想!

2018.12.06
Sponsored Links

弱虫ペダル521話(最新話)感想

自分が楽しむために走る真波山岳と。

チームのために捨て石にもなる覚悟の小野田坂道。

2人のスタイルと走る理由は正反対。

…自分の勝利のために仲間を踏み台にする御堂筋翔はすでに脱落しましたが。

サブタイトルの回収は次回になるのですね。

ゴールまで残り1.5km。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年チャンピオンで連載されている弱虫ペダルの最新話である521話【真波が見たもの】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です