ドメスティックな彼女212話【宣戦布告】最新話のネタバレ感想

今回は、週刊少年マガジンで連載されているドメスティックな彼女212話【宣戦布告】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年マガジンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

ドメスティックな彼女212話【最新話】ネタバレ

前回、桃源先生が華先輩の父親であることを華先輩に伝えたナツオ。

そこで華先輩は桃源先生に会おうと決意し、二人で病院へと向かうのでした。

病院に着いた二人でしたが、そこに桃源先生の姿はありませんでした。

病気で倒れてしまう可能性も高いのですが、桃源先生は手術を受ける気はなく、運命は受け入れようとしてギリギリまで取材をして回る気持ちのようでした。

このままでは危ないとナツオは考え、華先輩に容体や桃源先生の現状について、それに対してどう考えているのかを伝えて二人で桃源先生の行きそうな場所へと、捜索を始めるのでした。

二人が最初に向かったのは、桃源先生の自宅でした。

呼びかけても応答がないので、ナツオたちはかってに上がり、何か手掛かりはないかと部屋を探していると、一つのメモが見つかります。

今日の日付で、予定が書かれており、おそらくその仕事に出かけたと考えて二人はその場を後にします。

桃源先生は、メモの通り取材をして回っていました。

その日の仕事を一通り終えて、夕陽を見ながら煙草を吸おうとしたところで、煙草と桃源先生のわずかな隙間に華先輩がダッシュで割って入ります。

ナツオもおり、ナツオは桃源先生が華先輩の父親であることを伝えたことを桃源先生に告白します。

すると、華先輩は自分に父親はいないと言い、自分は桃源先生の作品をずっと読んでいたことを打ち明けます。

父親として娘に合わせる顔がないと自覚していた桃源先生でしたが、本人から直接言われたということでショックを受けたという表情になります。

しかし、華先輩の言葉は、父親に対する不満ではなく、桃源先生の本から教わったことや、桃源先生の作品の好きなところを語ります。

そして、自分は父親に会いに来たのではなく、新人作家として先生に会いに来たと言います。

そこで、桃源先生にも自分の作品を読んでもらいたいと原稿をカバンから取り出そうとしますが、風に飛ばされてしまいます。

ナツオは焦って川に流されたりしてはいけないと原稿を取りに行きますが、華先輩はプリントアウトしたものなので問題ないといいます。

そして、華先輩は桃源先生よりも、作家として活躍して、もっといい作品を作るので感想を絶対に聞かせてほしいと言います。

桃源先生は、ちらりと見えた華先輩の原稿のアドバイスをし、宣戦布告されたのでは退場もできないと言い、自分の病気もしっかり治療していくことを決めるのでした。

シーンは変わって、ニューヨークにいるルイの登場です。母親から外に出るよう言われますが、乗り気でない様子。

デートくらいなら浮気に入らないと母親は何とかしてルイが出かけるようにもっていきたいようですが、ここでなんとルイが予定ならあるという発言をします。

それもデートの予定が入っているとか・・・・。

誰とのデートなのでしょうか・・・・。

Sponsored Links

ドメスティックな彼女212話【最新話】感想

華先輩の宣戦布告、かっこよかったです!

それを受けての桃源先生の反応も、父親の顔を覗かせつつもしっかりと作家としてのアドバイスをするという感じも良いなと思いました。

結局、桃源先生が手術を受けてくれてほっと一安心で、また手遅れになるような状態でもなかったようなので、ここからさらに頑張ってほしいなと思いました。

ラストのルイのデートの相手とはだれなのか、次回に向けて気になりますね!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年マガジンで連載されているドメスティックな彼女212話【宣戦布告】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です