弱虫ペダル523話【スイッチ!!】最新話ネタバレと感想!

今回は、週刊少年チャンピオンで連載されている弱虫ペダルの最新話である523話【スイッチ!!】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年チャンピオンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

弱虫ペダル522話【黒田雪成】最新話ネタバレと感想!

2018.12.06

弱虫ペダル523話(最新話)ネタバレ

インターハイ最終日3日目、ゴールまで残り1.5km。

小野田坂道を追いながら真波山岳は黒田雪成が語っていたの昔話を思い出していた。

進級後のレースで相手選手に妨害された黒田雪成は…

(オレはふっとんだ)

(鉄柵でこめかみんとこ切ったんだろう すっげぇ血が出てあったかかった)

(地面に叩きつけられてオレはしばらく動けなかった)

(時間にすりゃ30秒くらいだ)

(オレを押したそいつのことを考えた)

(レース自体は 格式はない草レースに近い オレがこのまま倒れてもたぶん塔一郎か篠崎(シノ)が獲ってくれる)

(チーム的にはそれで何も問題ない 故意の危険行為はあとで申告すりゃあいい)

(けど‼)

(オレは━━)

(悪ィな オレは黒田雪成‼)

「よっぽどしょぼかったんだな今年のメンバー」

(箱根学園(ハコガク)バカにされて地面で寝てられる程心穏やかなヤツじゃねェんだよ‼)

「うわっとびのってまた走り出した」

「大丈夫かキミ」

ギャラリーと運営スタッフにまで心配されるクラッシュから復帰して黒田雪成は走り始めた。

「くそ 落車でブラケットがあさっての方 向いてやがる」

角度のずれたブレーキレバーを直す…走りながら。

(待てよてめェ 逃がすかよ)

(とっつかまえてやる)

「づあああ」

「落車で前の2人とついた差は 50秒から1分10秒くらいか」

「この登り2つゆるい下りの6kmコース 各周で25ビールずつ」

「2周半ありゃ追いつける」

「さっきの言葉━━」

「謝らせてやるよ‼」

その頃先頭3人は。

「本当に大丈夫かなー さっきの黒田くん」

「もう あれから2周半…ゴール近いけど…」

「やっぱり戻って 謝った方が…」

「何言ってんだおまえら‼」

「ひよるなこれはレース‼つまり『闘い』だ‼3人で回してオレたちがゴールを獲るんだ‼」

「レースは熾烈な生き残りゲームだ‼一人しか勝たない‼ 80人出れば79人は負ける‼」

「そら福富さんの言葉だな」

「そぉーだよく知ってるじゃないか あのハコガク福富が昔言った言葉だ引用した」

「え⁉ おまえ言った?」

「今の誰?」

「すぎ去った黒田のことはもう忘れろ‼自業自得ださっき言ったろあいつは」

「中学時代 オレに肘テツ喰らわし〝ドンくさい〟と言った男だ!!」

「謝るよそいつは 悪かった 昔のオレだ正直そんくらいのことは言いそうだ」

(え!?ええええ黒っ…!?)

黒田雪成は先頭グループまで追いついていた。

「けど今は今だフェアにいこうじゃねェか!!」

「うあああ単独で…ケガして…追いついてきたァァ!!」

「わひっ ごめっ」

「謝れよそしたらさっきのはナシにするよ」

「押したこと?」

「間もなくゴールです」とのアナウンサ。

「アア いや そっちじゃねェ」

「その前の」

「箱根学園を━━━」

「バカにしたことだ!!」

「4人のゴールスプリントをブッチギリで制したのは箱根学園 黒田雪成━━━!!」

(血ィ足んねェけど何だ……)

「箱根学園勝利━━━!!」

(逆に血ィぬけて冷静でいられたわ…悪くねェなコレ)

…そのまま倒れかけて受け止められる。

そして時間はインターハイで真波山岳に語っているところまで戻る。

「そいつがオレの〝スイッチ〟の話だ」

「前に葦木場に言ったらこの話知らねェつってたな……結構 部じゃ有名だと思ったが」

「先輩たちはオレにとっちゃ憧れだ 箱根学園そのものもそうだ」

「強えんだよ福富さんも新開さんも…」

「東堂さんも荒北さんも雲の上さ神レベルだ」

「けど去年は━━━それでも結果優勝じゃなかった だから 次にハコガク任されたオレたちがそいつを証明しなくちゃなんねェだ」

(黒田さん!!)

「それがオレたちが王者でありつづける誇りなんだよ」

「もうじき先頭の総北が見えてくる」

「ケガが痛いです キズがうずきますってのが 言い訳になると思うか真波」

「(けどそれは1日目のゴールを獲るために追ったケガ 十分理由には━━)」

「あ……」

「ならねェよ 何ンも言い訳にならェんだよ箱根学園(オレたち)は」

(ですよね━━荒北さん━━━!!)

(勝たなきゃダメだ)

(勝たなきゃ)

こめかみを引っ掻き。

(意味ねぇんだ!!)

「(まだ加速する気だ…!!この体で‼)」

(それがオレたちが箱根学園なんだァ!!)

「…くぞ真波!! 総北に一気に追いつくぞォ!!」

「はい!!」

「しなれ 猫足!!」

(キズは痛ぇけど)

(まだ止まんじゃねェぞ オレの足‼)

「づああああ」

「総北とらえた!!」

「今年も━━━最後おまえに背負わせて悪いな 真波」

その言葉に真波は応える。

「いえ━━」

「嫌じゃないですよね」

「……成長したな……やっぱ━━━━」

「頼りンなる」

「いけ もう前出ていいぜ」

「もうオレにやりのこしたこたねぇ あたぁおめーが大空にハバタク様を見送るだけだ」

「さぁ 飛べよ」

「後ろは気にするなおめーはおめーの飛び方で 自由に走りゃあいい」

「けど最後 おめーに一つだけ何か頼んでいいつうなら」

「オレの…3年最後の最初で最後のインターハイ━━━━」

「〝最高の結果だった〟って言わせてくれ!!」

「はい!!」

そしてさらに時間はゴール前に戻り。

(黒田さんありがとうございます)

(ゴールまでのこり1400m)

(そろそろ 飛ぼうか)

弱虫ペダル525話【ハナウタ】最新話ネタバレと感想!

2019.01.12
Sponsored Links

弱虫ペダル523話(最新話)感想

ゴールまで残りは1400メートルでついに真波山岳の翼が…

最後のスパートをかけてくるようです。

現在トップの小野田坂道も必死にただひたすら登っている状態にこれは苦しい。

そんな中今回の週刊少年チャンピオンは合併号。

つまり再来週の次回が今年最後となります。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年チャンピオンで連載されている弱虫ペダルの最新話である523話【スイッチ!!】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です