五等分の花嫁66話【スクランブルエッグ6】最新話のネタバレ感想

今回は、週刊少年マガジンで連載されている五等分の花嫁の最新話である66話【スクランブルエッグ6】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年マガジンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

五等分の花嫁65話【スクランブルエッグ5】最新話のネタバレ感想

2018.12.05

五等分の花嫁66話(最新話)ネタバレ

二乃が風太郎に告白するということを聞いて泣き出してしまった一花に四葉が声をかけに来ます。

すぐにシーンが変わって、風太郎が五つ子を見分ける方法をおじいちゃんに聞こうと奮闘していました。

中野パパとおじいちゃんの会話を遠くからみて、面識があるのかと思う風太郎でしたが、婿養子なので面識があって当然かと自己解決します。

そして、三玖と五月のシーンに変わります。

中野パパに遅くなのに出歩いているしまいが多いと叱られてしまい、二人は残る三人を探しに行くことになります。

このころ、一花と四葉は屋根の上に登っていました。そこから、中野パパの姿が見え、二乃との約束を思い出した一花は足止めしなくてはと思うのですが、四葉がいるので止めておくことにします。

そんな葛藤を一花がしているとも知らず、四葉はくしゃみをして少々寒そうにしていました。

一花は寒いだろうと四葉に上着を貸してあげることにし、中野パパの足止めをしに行こうと思いなおしますが、その時一花に四葉が無理をしなくてもいいと声をかけます。

ハッとしたような表情を一花はしますが、なおも四葉は話し続けます。

なぜ、四葉自身は大人になれなかったのに、一花だけは姉妹でも大人になれたのだろうかという疑問。

一花はお母さんが死んでしまった時の五月の痛々しい姿を見ていると、自分がお姉ちゃんらしくしっかりしなくてはと思ったようです。

幼い頃はガキ大将のようでしたが、そのころからずっと姉妹の中のリーダーのような存在だったと四葉は言います。

そして、自分ではそうはいかなかったこともいい、だからこそ一花には我慢しないでほしいと伝えます。

それを受けて一花は、だれにも取られたくないという感情を思い出し、それが自分のしたいことだと自覚します。

そして、実は自分も寒かったと四葉に貸した上着を自分が着て、中野パパの足止めをあきらめて部屋に戻ろうと一花は言います。

場面は風太郎へと移ります。

もう少しでおじいちゃんから五つ子を見分ける方法を教えてもらえそうと思い、ねばっています。

結局はおじいちゃんも愛だと言い、癖や仕草から見分けるのは愛がなければ不可能だというようなことを言われてしまいます。

一花と四葉は屋根から下りて部屋に戻ろうとするとき、四葉が一花にまた足をひねってしまっては危険だと言い、足に傷のあるはずの偽五月ではなさそうな怪我をしているのがわかります。

そして、時を同じくして、三玖と五月が一緒に温泉に入ろうとするのですがそこで五月が三玖の足の傷を見つけ、偽五月が三玖であったことに気がつきます。

Sponsored Links

五等分の花嫁66話(最新話)感想

まさかの偽五月の犯人でした!これまでは発言や行動、そして足の怪我からも一花ではないかと思っていましたが、ひねっただけで、違ったようです。

本当の偽五月は三玖だったようですが、どんな目的があっての行動なのでしょうか?

そして、風太郎はおじいちゃんのいう愛で五つ子を見分けることができるようになるのでしょうか?

なんにしても、そろそろ時間的にも気持ち的にも猶予のなくなってきた雰囲気ですので、風太郎には頑張ってほしいです!

次回も楽しみにしておきましょう!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年マガジンで連載されている五等分の花嫁の最新話である66話【スクランブルエッグ6】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です