弱虫ペダル526話【小さな再会】最新話ネタバレと感想!

今回は、週刊少年チャンピオンで連載されている弱虫ペダルの最新話である526話【小さな再会】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年チャンピオンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

弱虫ペダル525話【ハナウタ】最新話ネタバレと感想!

2019.01.12

弱虫ペダル526話(最新話)ネタバレ

インターハイ3日目最終日のゴール前。

小野田坂道と真波山岳は一進一退り勝負を繰り広げていた。

「きた!!」

「見えてきた!!」

「赤い逆三角形に〝1〟のフラッグ」

「ゴールまで残り━━ 1kmの目印だ!!」

「(残り!!)」

「(1km!!)」

「(切った!!)」

「(コース幅も狭くなる!!)」

「(しびれる 観客の声援!!)」

「(…あ)」

「( んにゃこれ)」

「( 体が限界に近い時のシビれだ)」

「(ギリッギリだ けど いけ!!)」

真波も限界が近い。

そして坂道は。

「(苦しい!! )」

「(首が痛い)」

「(背中が痛い)」

「(つま先の感覚ない)」

「(けど1km)」

「(のこり1km)」

2人とも苦しいけど。

「(それでも前へ)」

その頃ゴール周辺では小野田母と委員長がばったりと再会。

「まぁ!!」

「ひゃっ」

「ひゃっ」

「まぁまぁ奇遇ねまたあなた!?」

「あっあっどうも…ごぶさたしてます あ…いちね…」

「1年ぶりね!!」

「そ そうですね」

「どうしてわかったと思う!?」

「え…何がですか?」

「クイズよ!!ノーヒント!!」

「え 問題は? クイズ!?」

「正解はボウシよそのボウシ!!」

「もう正解ですか!?」

「ボウシを見て『あー』て思って顔見たらあなただったの」

「何がですかー!?」

「それ私があげたやつなの 親切な学生さんがいて プレゼントしたのよ」

「お礼に」

「前髪ピンピンしてて ちょっと切れ長の子で……」

「…あ」

「そうか! 今思い出したあの子ちょうど1年前に あなたが応援してた」

「坂道の前走ってた子」

「(え さんがく…!!に…!!」

「もうおつきあいしだしたのかしら? 彼とは」

「へ!? ひゃっ いやいや 何言って おつきあい!? まだ……いや!!まだっていうか」

「1年もあったのにぃ?」

「う…あ…え……」

「べべべつにそういうのじゃないですから私はただ…」

「若いんだから積極的にいったら? さわやかでいい子だったじゃない 彼」

「さわやかですけど!!」

「好きじゃないの?」

「えっ やっ 私は好きだとは一言も……」

「態度でまるわかりよ?」

「ひゃ~」

「わ 私はただ 今は」

「応援する だけで… さんがくは今」

「自転車に夢中だから」

「しょうがないわね━━」

「いいじゃないですか 私は私の……」

「男の子って」

「(えっ)」

「すぐ夢中になっちゃうものね」

「こっちは心配してるのに」

「おばさま…」

「うちの子はね あ 坂道ねメガネの」

「昔は ヤブにも一人じゃ入れないような いつもきおくれする子でね」

「もっとしっかりしないかしら もっと積極的にならないかしらって 思ってたのに」

「近頃は 練習で転んだ―って言って自分でキズテープ張ったり」

「手伝おうかって言っても断ったり」

「一生懸命不器用にがんばってる横顔見てるとね」

「たくましくなったなーって嬉しいんだけど」

「遠くにいっちゃうなーって フト 寂しくなってね」

「(…あ)」

「皆のため━━しかがんばらないと━━とか言って いつもあわてて 家をとびだして」

「勝ったよーとかすごかった━━なんてお土産話をもってくるけど」

「だけど違うのよねー」

「こっちが ねがっているのは━━」

「ただ」

「無事に帰ってきてほしいっとそれだけなのにね」

「だけど」

「やっぱり勇姿はみたいじゃない?だから写真撮ろうと思って今日来たの!!」

「デジカメ 篠原さんの車に忘れちゃったけど!!」

「ひゃーーーーどうするんですかー」

「交通規制っていうの? あれで車から急いで降りてっていうもんだから」

「どうするといいかしら!!」

「えっ えーと」

「さっきから掛川さんに電話してるんだけど電波悪くって」

「あった━━っ」

「え カメラ?どこに!?」

「それです」

「ほほほ あらこれ電話よ最新型の!知らないの?」

「カメラついてます」

「そうなの!?」

「(私も応援に来たバスを乗り継いで)」

「(今年のインターハイはちゃんと 絶対応援しよう と思ってここに来た)」

「(この1年のさんがくを私は)」

「(ずっと 見てきたから)」

弱虫ペダル527話【一年前の夏】最新話ネタバレと感想!

2019.01.27
Sponsored Links

弱虫ペダル526話(最新話)感想

小野田母は普段ボケボケした方ですが、

決めるときはしっかり決める人ですね。

…そしてまたボケかますところがたまりません。

委員長も自分の気持にしっかりと向き合っているのですね。

ゴールまで残り1km。

ギャラリーがすぐ近くにいる狭いコースにまでたどり着いた。

もう流石に数回で2年目のインターハイに決着が付きます。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年チャンピオンで連載されている弱虫ペダルの最新話である526話【小さな再会】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です