ぼくたちは勉強ができない94話【最新話】ネタバレと感想!

今回は、週刊少年ジャンプで連載されているぼくたちは勉強ができないの最新話である94話【時に先人は愛しきその姿に『X』を重ねる】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年ジャンプはU-NEXTを使えば無料で読むことができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

ぼくたちは勉強ができない93話【最新話】ネタバレと感想!

2018.12.25

ぼくたちは勉強ができない94話(最新話)ネタバレ

「通称『ドハっちゃん』?」

あしゅみーはバイトの仲間から、スマホの画像で医者の格好をしたトラフグのようなキャラクターを見せてもらう。

「スマホアプリのキャラねぇ・・・ にしてもブッチャイクだなぁ こんなんのどこがいいんだか」

そう言ってあしゅみーはスマホをため息混じりに返す。

しかし、

「アタシとしたことが ふおおおお・・・」

あしゅみーは先程見せてもらったキャラクターの『ドハっちゃん』のでかいぬいぐるみに抱きつく。

「こんな姿誰にも見せらんねーな・・・」

そしてそのぬいぐるみの値札に書いてある1万8500円の数字を見て顔を引き攣らせる。

「シャー芯きれてたの忘れてた・・・」

唯我とコンビニに来たあしゅみー。

そこでくじの当たりがあしゅみーの欲しかった『ドハっちゃん』のぬいぐるみだったのを発見する。

「あれ 先輩そんなに買うんですか?」

沢山くじを引くためにノートなどの文房具を沢山レジに持っていく。

引けるくじの枚数は5枚。

「えーっ くじとか別に・・・」

そう言いながらも凄い気迫でくじを引く。

帰り道ー

あしゅみーがくじを引いた結果はティッシュ×5。

唯我が1回くじを引いた結果はあしゅみーの欲しかった『ドハっちゃん』のぬいぐるみ。

「あ あのよ後輩 よかったらそれ・・・」

そう言って譲って貰おうとするあしゅみーだったが、

「なんか変なカオをしたぬいぐるみですね ちょっと持ち歩くの恥ずかしいかも・・・」

その言葉で素直になれなかったあしゅみーは、

「い・・・ッ いらねーよそんな変なカオしたぬいぐるみ!!」

そう言って拒絶してしまう。

それでも諦められないあしゅみーは、

「ま・・・まぁしかしだ後輩・・・ お前がどうしてもって言うんなら・・・」

そう言って恐る恐る言おうとしたら、

「あれっ? 成幸くんと少美浪先輩!」

ばったりと古橋に出会う。

「わーっ 大っきいドハっちゃん!」

なんかくせになるかわいさなんだと説明する古橋にぬいぐるみを譲った唯我。

(また・・・ 成幸くんからプレゼント・・・)

ぬいぐるみをかかえて顔を赤くする古橋。

「あれ・・・お前らそんな仲良かったか?」

とあしゅみーが耳うちで古橋に話しかける。

そんなに好きなのかと聞かれた古橋は、

「ぜ・・・ッ 全然っ 違いますけどっ!!!」

顔をさらに赤くして目を逸らす古橋。

そんな古橋にあしゅみーは

「じゃあさ・・・ぶしつけで悪いんだが・・・アタシがもらっても・・・いいか?」

「そ それは 私の決めることじゃないって言うか・・・成幸くん次第というか・・・」

話が何とか成立している。

さらに、

「最近こいつのこと考えると勉強もてにつかねーんだ・・・」

古橋の手を取り言う。

そんなにも唯我のことが好きなんだと思った古橋。

そんなやり取りをしている古橋とあしゅみーを見て、唯我は何故かドキドキする。

「えへへ・・・っ」

結局ぬいぐるみを譲って貰ったあしゅみー。

古橋は急に急いで帰ってしまい、あしゅみーと唯我は二人きりになる。

貰いっぱないで悪いと考えたあしゅみーは、

「そろそろ一回くらいチューしとくか?」

と提案する。

それを全力で断った唯我。

そんな時、池にプレゼントと思われる物を落とした男の子を見つける。

その男の子は拾おうと身を乗り出すが、唯我とあしゅみーは必死で止める。

「友達に贈るプレゼントだったみたいですね・・・」

男の子は声をあげて泣く。

「おい」

泣いている男の子に声をかけるあしゅみー。

そして

「泣くな 子供」

そう言ってせっかくのぬいぐるみを渡してしまう。

「よかったんですか?」

と聞く唯我に対し、

「でもま ガキ泣かせとくような医者にゃ なりたくねーからな」

と言って笑う。

次の日になり、機嫌を悪くしてバイトに出るあしゅみー。

そこに、

「失礼します!」

と言って唯我が入ってくる。

「お?なんだなんだ後輩 昨日の今日でもうアタシに会いたくなっちゃったのか?」

とあしゅみーはからかうが、

「はい!」

と唯我は真剣な顔であしゅみーの手を取る。

「こ・・・これ・・・ まさかお前・・・」

その手の中に入っていたのは手作りの『ドハっちゃん』の小さなぬいぐるみだった。

唯我は、

「・・・キャラじゃなくたって いいじゃないですか 素直に喜んでくれる先輩見れて 嬉しかったです」

と言う。

ぼくたちは勉強ができない95話【最新話】ネタバレと感想!

2019.01.26
Sponsored Links

ぼくたちは勉強ができない94話(最新話)感想

素直になれないあしゅみーは可愛いですね!

古橋とあしゅみーの会話も何か込み上げてくるものがありました!

次回を楽しみにしておきましょう。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年ジャンプで連載されているぼくたちは勉強ができないの最新話である94話【時に先人は愛しきその姿に『X』を重ねる】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です