寄宿学校のジュリエット89話【最新話】ネタバレと感想

今回は、週刊少年マガジンで連載されている寄宿学校のジュリエットの最新話である89話【露壬雄とジュリエットと投票日 Ⅴ】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年マガジンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

寄宿学校のジュリエット88話【最新話】ネタバレと感想

2019.01.26

寄宿学校のジュリエット89話ネタバレ

(どうして・・・ どうしてあの2人に味方がつくんだ!!)

犬塚とペルシアの味方をする人がだんだんと増えていくのに焦りを感じる玲音。

(皆も迷い始めている・・・ このままじゃマズイ・・・・・・!!)

「お前ら!2人の味方をするという事がどういう事か分かっているのか!? 東和と、ウェストは敵対しているんだ・・・!!戦争が終わって何十年経ってもあちこちで領土争いや人種差別が起きている!」

玲音は負けられないと自分の中で言い聞かせ、白と黒は絶対に交わっちゃいけないと皆に言う。

すると、

「そうですね・・・私達は長年・・・その考えに縛られ生きて来ました 周りの大人やニュース等に・・・お互いを憎み合うよう刷り込まれてきたからです」

サイベルが前に進み出る。

「そうだろ?規律に厳しいサイベル先輩なら分かってくれるよね!?」

玲音が尋ねる。

「規律・・・そうですね・・・道を踏み外し秩序を乱す者には 白猫だろうと黒犬だろうと容赦なく罰を与えます」

「サイベルさん・・・」

「フ・・・」

ペルシアが驚きの表情を浮かべ、玲音はうっすらと笑う。

「犬塚露壬雄に問いたい あなたが学園祭で副委員長を務めたのもペルシアさんのためですか?」

「・・・・・・そうだ ジュリエットと学園祭を一緒に廻りたかった そんな身勝手な理由で副委員長に立候補した」

犬塚は素直に語る。

「けど・・・オブジェ対決で皆が集まって来て 全員で一緒に一つの事に取り組んで・・・すごく楽しかった 上手く言えねぇけどこういうのいいなって本気で思えた」

犬塚は学園祭の準備の事を思い出し言う。

「フフ・・・白猫と黒犬でオブジェ作りやりましたね 2寮が混じって競い合い一つの事を成し遂げる・・・」

サイベルがクスりと笑い、ペルシアと犬塚の2人はサイベルが笑った事に驚く。

「私も楽しかったですよ 気づかせてくれたのはあなたです 犬塚露壬雄」

「サイベル・・・先輩」

「あなた達はとても誠実で真面目です この2人のどこに秩序を乱すものがありますか?それでも規律が彼らを許さないと言うのなら」

サイベルはペルシアの名前が書いてある投票用紙を見せ、

「そんな規律はこのアン・サイベルが破り捨ててみせましょう!」

そして生徒達の方を振り返り、

「何が正しくて何が間違っているのか・・・・・・!! 演説で犬塚が言っていた言葉を思い出しなさい!!自分の頭で考え 自分の中の正義に従いなさい!」

サイベルは生徒達に言い聞かせる。

(マズイ マズイ マズイ!黒犬と白猫の監督生まで味方に・・・いや・・・落ち着け まだ数はこっちの方が圧倒的に上だ・・・・・・!!)

玲音が考えている時、

ゴンと音が鳴り、音の先に朱奈が土下座をしている。

「露壬雄様・・・ 申し訳ありません」

朱奈は頭を床に着けたまま謝罪する。

「朱奈!何やってんだよ!?」

「私は・・・自分が何も知らされてなかったというショックで 気が動転してしまいました・・・」

そして、

「先程 露壬雄様が殴られていた時も・・・頭が真っ白で動く事ができませんでした・・・」

朱奈は不甲斐ないと涙を浮かべて言う。

露壬雄は隠していたことについて謝り、朱奈は隠さなければいけなかったのは必然だったと言う。

朱奈は、

「間違っているのは私達・・・そしてこの世界の方です!この朱奈・・・たとえ全世界の人々が2人を非難しようと 露壬雄様とジュリエット様をお守りします・・・」

朱奈は正座したまま、

「妹ですから!」

と言う。

「ったく・・・頼りねぇ先輩だよな」

晃葵は前に出て、

「オレは あんたにいがみ合うことじゃなくて競い合う事の楽しさを教えてもらった そうなっていくべきだと思うぜ これからの時代は」

「そーそー 2国が交わっちゃダメなんて考え方 もう化石だよね〜」

晃葵が自分の意見を言い、アメリアが賛同する。

「アメリも黒犬と仲良くするよ!てかウチらでら新しい時代創っちゃう!?」

アメリが晃葵と朱奈の腕をとり笑いながら言う。

(バカな・・・ 1年から3年全てに味方がいるだと!? 誤算だ・・・!!こんなにも犬塚達を擁護する奴らがいただなんて・・・!!)

玲音が冷や汗をかく。

「オイ!1年全員犬塚に票入れるぞ!!」

「ウチらはジュリに入れるよ!」

生徒達に晃葵とアメリアが言う。

犬塚の「オレ達で決めよう」という言葉を思い浮かべ、生徒達は2人に投票していく。

(なんでだよ・・・ ボクの時は誰も味方してくれなかったじゃないか・・・!!なんでこいつらには・・・・・・)

とうとう投票箱が埋まるまで、2人に投票する生徒が増える。

「何でだよ!! 憎くないのか!? 散々裏切り者と罵っただろ!嫌いじゃないのか 白猫が!黒犬が!」
玲音が叫ぶ。

すると、今まで憎んでいた相手をいきなり認められる訳がないとスコットがゆらめきながら出てくる。

スコットはなんで犬塚なんだと号泣しながら歯を食いしばる。

そして、

「ボク達も変わらなきゃいけないんだ・・・大事なものを守るために・・・」

スコットは泣き、震えながらペルシアに投票する。

「もういいだろ玲音 終わりにしよう・・・ お前は負けたんだ この2人が今日まで ずっと紡いで来たものに」
藍流とケットも前に出てくる。

「いや兄さん・・・オレ達は助けられただけだ・・・ 自分達の力では切り抜けられなかった 皆が助けてくれなかったら・・・今頃・・・」

犬塚が藍流に言う。

藍流は、1人の力では大衆は動かせない、なんで皆が助けてくれたかを考えろと言う。

「お前達の見せた決して折れない覚悟は皆を巻き込み この学園という世界を変えたんだ」

藍流は犬塚の名前が書かれた投票用紙を見せ、

「しかと見届けたぞ 露壬雄!」

「兄さん・・・」

犬塚はうっすらと涙を浮かべる。

「よく頑張ったな 2人共・・・」

寄宿学校のジュリエット90話【最新話】ネタバレと感想

2019.02.02
Sponsored Links

寄宿学校のジュリエット89話感想

感動しました!!!

今まで争い合ってきたスコットやサイベル、ずっと傍で見てきた藍流朱奈達など、色々な人達が2人に味方するのを見ていたら涙を抑えられなくなりました・・・。

最後の藍流の言葉がすごくグッと来ました・・・。

来週も注目ですね。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年マガジンで連載されている寄宿学校のジュリエットの最新話である89話【露壬雄とジュリエットと投票日 Ⅴ】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です