ドメスティックな彼女216話【じゃあね】最新話ネタバレ感想

今回は、週刊少年マガジンで連載されているドメスティックな彼女216話【じゃあね】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年マガジンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

ドメスティックな彼女216話【最新話】ネタバレ

前回、いきなり瑠衣に別れを告げられたナツオ。

その言葉の意味を瞬時に理解することができず、何て?と聞き返してしまいます。

しかし瑠衣ははっきりとした口調で別れようともう一度言います。

ナツオはまだ理解できない様子で、では昨日の仲直りは何だったのかや、チョコレートはどう言うことなのかなどを質問し、瑠衣に小説の相談をしなかったことがそんなに許せないのかとも聞いてしまいます。

それを聞いた瑠衣は、ナツオが以前話していたように、自分が相手の負担になるのは嫌だと言う気持ちは、瑠衣自身も嫌だと語ります。

そして、今回の件についても、お互いがお互いの負担になってしまっていると言う話もします。

しかし、ナツオはそれでも瑠衣と別れたくないようで、小説も失った自分は、瑠衣まで失うのは嫌だと言います。

そして、瑠衣は小説がなくてもナツオのことは好きだと言い、しかし小説を失った穴は自分では埋まらないだろうと、ナツオを諭します。恋人という関係が、お互いにマイナスの作用しか引き起こさないのであれば、それなら家族に戻ったほうがいいと言います。

そして、場面は空港へと移ります。家族に飲み物を買ってくるからと、ナツオと席を外して二人で少し話します。

瑠衣は恋人ではなくなっても、家族として大切なのはずっと変わらないから、いつでも連絡をくれていいと言います。

そして、ナツオに時計を渡して、もう一緒の時間は過ごせないから返すといい、ペンダントもナツオに返そうかと思ったが、お守りとして持っていたいといいますが、ナツオは黙って俯くことしかできませんでした。

そして、瑠衣は、ナツオにそんな顔をせず、最後なので笑って見送って欲しいと言います。

しかし、瑠衣もその時泣いており、ナツオにそのことを指摘されますが、自分のはナツオのもらい泣きだから仕方がないと言います。

そして瑠衣は、別れたら二人の時間は無駄になるかとナツオに問います。

ナツオは今までの瑠衣との思い出を思い出し、首を横に振ります。

瑠衣は自分を好きになってくれてありがとうと言い、ナツオなら大丈夫だから、今の気持ちを書き留めておいてと言います。

そして、二人は別れのキスを交わすのでした。

Sponsored Links

ドメスティックな彼女216話【最新話】感想

瑠衣とナツオは本当に別れてしまいました・・・。

この、お互いのことを思うからこそ別れるというのは、悲しすぎて辛いです。

しかし、これでナツオの小説にいい影響が出てきそうな気もするので、その辺り、ナツオには小説を早く取り戻して欲しいです。

瑠衣との関係が、個人的には戻って欲しいような気もしますし、戻ってはいけないような気もするので、複雑です・・・。

とにかく、次回ナツオがどのように乗り越えていくのか、必見ですね。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年マガジンで連載されているドメスティックな彼女216話【じゃあね】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です