約束のネバーランド122話【本心】最新話ネタバレと感想

今回は、週刊少年ジャンプで連載されている約束のネバーランドの最新話である122話【本心】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年ジャンプはU-NEXTを使えば無料で読むことができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

約束のネバーランド121話【よかったね】最新話ネタバレと感想

2019.02.06

約束のネバーランド122話(最新話)ネタバレ

ノーマンとの再会、そしてたどり着いたアジトのあんぜんさ。

エマはなんと人生初の朝寝坊をしてしまいます。ごめん、寝坊したと駆け込んできたエマに

実はみんなも寝坊して、ちゃんと起きてたのはオリバーくらいだったのだと言います。

一応何かあったら困るかなって、と笑ったオリバーに起こしてくれたら良かったのに、とエマは言いますがみんな気持ちよさそうに眠ってたからとさらにオリバーは笑みを深めます。

こんなにゆっくり安心して寝起きできたのはいつぶりだろう、とそれを喜ぶ気持ちの一方、

はしゃぎすぎたと自分を諌めもするエマ。

ベッドで眠った記憶がない、と言うエマにザックが運んでくれたのだと教えてくれたのはレイでした。そしてその時にはもうノーマンはいなかったのだと。

一方、ノーマンの元にはヴィンセントが訪ねてきていました。

エマたちと再会し別人のようだったというノーマンを自分も見たかったというヴィンセントにからかうな、と冷静に言うノーマン。

そしてノーマンは計画の修正だ、と言います。

ハヤトからの報告にあった量産型農園の警備が強化されていたこと、

そしてエマたちのせいぞんが鬼たちの中で明らかになったこと。

それを聞き、敵よりも先に手を打ちたいとノーマンは言います。

この革命は無血で勝利しなければいけない、食用児の血は流させないと

急ぎ「例の会談」の手配を頼むノーマン。

その頃、レイはエマに問いかけていました。

ノーマンの策はどんなだろうか。

そしてそれに対し、本当にエマは「よかった」と思っているのか。

エマの違和感を見逃さず、「本当は嫌なんじゃね?」とエマに問いかけます。

真っ直ぐに問いかけてくるレイに、エマは少しずつ自分の本心を語ります。

「私 鬼を殺したくない」

食べられたくないし食べさせたくない。

出荷も狩りも嫌なのに、敵なのに。

それでもエマは鬼と自分たちは何が違うんだろう、と思ってしまうのだと。

敵だからと根絶やしにしていいのか、本当に絶滅の他ないのか。

鬼でもムジカは友達で、友達の同族を滅ぼしたくないのだとエマは言います。

けれどそれはみんなが望む未来とは違う、他に選択肢が欲しいけれどそれがないのだと

これまでになくエマは戸惑った表情を見せるのでした。

約束のネバーランド123話【大事な選択】最新話ネタバレと感想

2019.02.27
Sponsored Links

約束のネバーランド122話(最新話)感想

エマとレイ、ノーマンの道が分かれそうな予感がますます強くなっていきます。

それぞれの辿ってきた道が異なるからこそしょうがないことではあるのでしょうが、

どうしてもノーマンの変わりようが少し恐ろしくも感じてしまうのです。

前回ノーマンはみんなの前で、「みんなの知ってるノーマンのままだ」と言ったノーマンですが、やはりもうミネルヴァで、アジトのボスなのだなぁと大人びてしまった表情を見せるノーマンには思ってしまいます。

迷うエマにレイは何と返すのか、レイの望む未来はどんな形なのか…次週も気になりますね。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年ジャンプで連載されている約束のネバーランドの最新話である122話【本心】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です