ザファブル202話【知りすぎた女】最新話ネタバレと感想

今回は、週刊漫画ヤングマガジンで連載されているザファブルの最新話である202話【知りすぎた女・・・】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊漫画ヤングマガジンはU-NEXTを使えば無料で読むことができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

ザファブル201話【眠る女】最新話ネタバレと感想

2019.02.06

ザファブル202話(最新話)ネタバレ

ヨウコの自宅にて

ユーカリは窓のガラス部分をコンコンと叩き

ユーカリ「ふつうの窓ガラスだな」

ヨウコ「んー」

ユーカリ「真黒組の物件だろー」「ここはふつう防弾ガラスだろォー!」

ヨウコ「じゃぁしばらくは窓ぎわには立たないようにしないとね」「なんか食べる?」

ユーカリ「どうせたいしたもんないだろ」と言いつつ窓のクレセントいじっている

ヨウコ「え~なんでそう・・・」といってヨウコは上着を置いた

ユーカリ「昨晩は覚悟してここを出たんだろ?」「この数日を考えても買い置きなんかないだろ」

ヨウコ「まー・・・・確かにィ」

ユーカリ「おまえも記憶力がいいんだろうな~」「俺もその系統だ、だからアザミの運転手に選ばれた」と言って窓を開けカーテンを開いた

ヨウコ「実行員と運転手のペアは組織の基本みたいね」「一体あといくつそういうカップルがあるの?」

ユーカリ「さあな、分業体制が徹底されてるからな」「全部を知ってるのはボス一人だけだろ」と言って窓の外を見る

ヨウコ「確かにね」「幹部の山岡ですら兄の顔を知らなかった」

ユーカリ「その幹部も何人いるやら・・・」と言い窓を閉める

ヨウコ「ひとつ心配がある」

ユーカリ「心配?」

ヨウコ「そんな組織がミサキちゃんをどう思うか・・・」「ミサキちゃんは兄とアタシの正体を知り」「山岡、アザミ、あんたの顔まで全部見てしまってる」

冷蔵庫を開ける

ユーカリ「確かにミサキは知りすぎた」「組織的にはよくない」

ヨウコ「でしょうね」

ユーカリ「ミサキ自体はアキラを受け入れた感じに見えたが・・・」

ヨウコ「まだ混乱してて現実味がないだけよォ~、かわいそうに」「ユーカリ、あんたがもしボスの命令でミサキちゃんを殺す事になったりしたら」「その前にアタシと兄を殺すことね」「組織を敵にまわしても、兄とアタシも報復に出るわよ」

ユーカリ「わかったよ、それより今は山岡さんだろ」「あと冷蔵庫に何か残ってないのかよ?」

ヨウコ「ないわよ、タマゴしかないわよォ~」

ユーカリ「じゃぁタマゴかけご飯しようぜ」

ヨウコ「ご飯がないのよ!」

ユーカリ「なんで怒ってんの?じゃぁもぉ買い物行こうぜ!」

場面は変わりオクトパスの会社へ

佐藤は田高田社長に絵を確認してもらっている

佐藤「どうでしょう?」

田高田「いい感じやな、しっかりと佐藤の味も出てる」「ミサキ、ホラどう?例の名刺の、見てみ?」

ミサキ「あ・・・」「アタシ、先に見たんで・・・・それいいですよね」

田高田「二人仲良く朝から一緒に出社して、イラストも見せて」「どうなってんの~?えぇ~?」

佐藤「ハイ!ありがたいデス!」

田高田「なぁミサキ」

佐藤「社長、ちょっと相談が」

ミサキ「・・・」ミサキは複雑な表情だ

佐藤「以前、東京にいた時の僕の友人がこっちに出てきて」「仕事を探してるんですが・・・どうでしょうか?」

ミサキ「・・・」

田高田「どうでしょうって?」

佐藤「バイトを一人求人にかけようかと言っていたので」

田高田「まぁ、そやな・・・面接次第やな~」「どんなヤツや?」

佐藤「どんな?」「そうですね、デカイですね」

田高田「いや・・・そうじゃなくて・・・」「ウチの仕事に向いているかとか・・・役に立ちそうなのかとか・・・」

ここでミサキはアザミが言っていた「社長を守りたいなら俺に任せろ」を思い出す

ミサキ「アタシも昨日ちょっと会いましたけど頼りになる人でしたよ、責任感が強そうな・・・」

田高田「ミサキも会ったのか?」

ミサキ「ええ~」「まぁ~ほんのちょっと・・・」

田高田「だったらまぁ会ってみるか」「とりあえず履歴書だけ持ってくるように」

佐藤「ありがとうございます、夕方には伝えておきます」と言って佐藤はミサキを見るもミサキはパソコンの方へ顔を向けてしまう。

佐藤「ではちょっと彼に連絡入れときます」

田高田「よろしくな~」

そして佐藤は部屋を出る

ミサキはその後ろ姿を見ていた

電話の相手は倉庫にいるアザミへ

アザミ「俺だ」「夕方に面接・・・わかった」「履歴書か、めんどくせーなぁ~」「わかった・・・」

そこへ倉庫の出入口の扉がガチャと鳴る

アザミはまだ佐藤と電話しながら「東京からの友人って事だな」「わかったよ」「あー、今来たよ」「じゃぁな」

そこへ来たのは海老原と黒塩

アザミ「まぁ座ってくれ」

海老原「佐藤に言われて来てる」「お前もファブルか?」

アザミ「その呼び方は好きじゃない」

海老原課「浜田組長の死の裏が取れるって?」「どういう事か聞こうか」

ザファブル203話【怒れる男】最新話ネタバレと感想

2019.02.27
Sponsored Links

ザファブル202話(最新話)感想

今回は佐藤サイドの動きがほとんどでしたね。

冷蔵庫の中身が全然ないことからヨウコも決死の覚悟で倉庫にいたんだなと

そしてユーカリもそれを察して居たところが凄いなと思いました。

今回は佐藤のイラストの場面があり少しだけコメディタッチに描かれていましたが以前のような田高田社長とミサキが笑いを堪えるほどの場面がなかったのが少し残念です。

それにしても佐藤の絵の見本が、お笑い芸人のケンコバや武井壮っぽいのがウケました(笑)

次回は、怖い表情で赴いた海老原と黒塩とアザミの会話がどのように進むか気になるところです。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊漫画ヤングマガジンで連載されているザファブルの最新話である202話【知りすぎた女・・・】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です