バキ道23話【破邪】最新話のネタバレと感想!

今回は、週刊少年チャンピオンで連載されているバキ道の最新話である23話【破邪】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年チャンピオンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

バキ道22話【スポーツ紙の反響】最新話のネタバレと感想!

2019.02.17

バキ道23話(最新話)ネタバレ

金龍山の企みで現役大関をストリートファイトを仕掛けて圧勝した二代目野見宿禰。

徳川光成はその出会いを思い起こしていた。

高々と足を上げた野見宿禰の四股は百八十度を超えた開脚のまま止まっていた。

「スゴい四股じゃのォ…」

「…………」

「動かんが…?」

「気を─── 気を貯めています」

「五体に気が満ちるのを待つ」

「身体の隅々にまで 行き渡るのを俟つのです」

片足を高く掲げたまま時を待つ。

「長い…」

ナニカが野見宿禰の身体から立ち登る。

「近い」

先に鳥たちが一斉飛び上がってからその足は振り下ろされて大地を踏みしめる。

「…………… お見事………」

「この四股を毎日 喰らう」

「大地の邪気もたまりません」

「あまり 知られてないことですが」

「この辺りの杉は──── のきなみ樹齢1000年を超えています」

「千年かい まるで屋久島じゃの」

「よく育つ」

「第ニ七ニ代…正確には第ニ代守護神 宿禰が 大地を払い清めて呉れるから」

「守護神……て …え」

「『神主』とかですかね」

「『宿禰の杜』の守護神じゃ」

「……… 何から守護(まも)るんてしょう…?」

「社を囲む森を称して 宿禰の杜」

「その領域を『侵すもの』を近づけぬ」

「邪なる人間(ひと)」

「動物…」

「自然…」

「『神』なる領域ニ踏み込む者はことごとく」

「破邪する」

『『はじゃ』… ですか…」

「しかし 私も『武』をたしなむ者ですが」

「いかに凄い四股とはいえ 果たしてあの四股だけであのような肉体が……」

「ふむ もっともなハナシじゃ」

「猛一報の四股がすんだときじゃ───」

「5分………10分………15分………」

「30分もスギタあたりで…… のォ 小池くん」

「あれは 何しとんじゃ…?」

「ふふ…」

「あれは──」

「最新にして最古の『筋トレ』です」

バキ道24話【宿禰の修行】最新話のネタバレと感想!

2019.03.08
Sponsored Links

バキ道23話(最新話)感想

野見宿禰は神主というより御神体そのものなのでしょう、

一種の生き神様。

本来しめ縄は神域と現世の分ける結界であり、それを腰に締める横綱は生きながら神になった者だと。

今回の掲載位置は雑誌の三分の二を越えたところというかなり後ろ。

某週刊少年誌のようにアンケートが悪くて下がってるわけではないのでしょうけど。

入稿が遅いと掲載位置が下がるという話も聞きます。

今回は野見宿禰が四股を踏んでいるだけであまり話が進んでいないですね。

最近は3回載って1回休むのパターン。

次回の最凶死刑囚編のアフターも休載の穴埋めに感じます。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年チャンピオンで連載されているバキ道の最新話である23話【破邪】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です