ザファブル203話【怒れる男】最新話ネタバレと感想

今回は、週刊漫画ヤングマガジンで連載されているザファブルの最新話である203話【怒れる男・・・】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊漫画ヤングマガジンはU-NEXTを使えば無料で読むことができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

ザファブル202話【知りすぎた女】最新話ネタバレと感想

2019.02.13

ザファブル203話(最新話)ネタバレ

前回の続きで倉庫の場面

海老原「浜田組長の死の裏が取れるって?」「どういう事か聞こうか」

黒塩はアザミを見て心の中で【この男が兄さんと同じ組織の男」「この男もファブルという事になるのか・・・】

アザミ「こういう説明は上手なほうじゃねぇー、ゆっくり話そう」

黒塩【兄さんと同じくらい強いのか・・・?】

アザミ「順を追ってわかりやすく」「変な誤解や聞き違いはトラブルの元だからな」

海老原「あー」

アザミ「佐藤には電話でどこまで聞いた?」「話したんだろ」

海老原「組織の者に絡まれて倉庫で少しゴタゴタして」「敵じゃないからおまえと会ってくれって事だ・・・」

アザミ「それだけ?」

海老原「あー、それだけ」

アザミ「マジかよー」

黒塩はここでスズムシを見て【この男も・・・ファブルなのか?顔がえらく腫れとるが・・・】

アザミ「アイツ、全部俺に説明投げたな・・・」

黒塩【アザミって男の舎弟なのか・・・】ジーっとスズムシを見つめる

アザミ「細かいとこは後で全部知ってるマツに聞いてくれ」

アザミはそう言ってマツの方を見る

マツ「・・・」

海老原「マツ?」

マツ「ここではそう呼ばれている」

黒塩【この人は確か武器商人の・・・】【何度か会った事ある・・・】

アザミ「要点を話そう」「浜田組長の暗殺の首謀者だが」「砂川だよ」

黒塩「!」

海老原「やっぱり」「確証はあるんやな?」

アザミ「ある」「ウチの幹部の山岡という男と」「マツも関わってる」

海老原はマツの方を見て怖い表情をし

海老原「ワレェ~コラ~オドレが関わっとるやとぉ~」

アザミ「マツは山岡に娘を人質にされてた」「そこは考慮してやれ」

マツ「だからって言い訳にはならない・・・」「すまない」「俺には謝る事しかできない・・・」

そういってマツは頭を下げた

海老原「だからってこのまま済むと思うなよ~」「親殺しに関わったからにはそれなりのケジメつけてもらうからな」

アザミ「流れを整理するとこうだ」「真黒組の乗っ取りを企む砂川のウワサを聞いたウチの山岡が」「フリーの殺し屋の二郎って男をマツに紹介した」「自分の組織の者を使うとウチのボスにも気づかれるからだろ」「マツは二郎・山岡・砂川の全ての仲介に入ってる」

ここで以前マツと砂川の二人のシーンで

砂川「それじゃアカン!」「誰にも疑いの目が向かないやり方でないと」

海老原「毒殺か」

マツ「ええ」

海老原も浜田との会食中に倒れてきた男を思い出す。

アザミ「毒きのこの成分を利用したものらしい」「それに関してはこっちにネタもある」

海老原「その二郎ってのはどこにおるんや?」

マツ「山岡が解放した」

海老原「山岡ってのは?」

アザミ「佐藤らとゴタゴタしたところで逃げられた」「砂川は真黒組にまかせる」「山岡と二郎はこっちで考える」

海老原「山岡と二郎ってのもこっちに引き渡せ」「親殺しはこっちで処分する」

アザミ「二郎は正直俺達はどっちでもいい」「だが山岡に関してはこっちもこっちで処分させてもらう」

海老原「ナメとんか、こっちは親殺しやぞぉ~」「組の面子がある」

アザミ「それを計画したのはおたくの砂川だ」「ただ・・・山岡だがこの状況を楽しんでる」「山岡のほうから会いにくるだろうよ殺しにな~」

そしてアザミは写真を海老原たちに見せる

アザミ「山岡が毎日眺めてた写真だ」「あんたら二人も入ってる」「あと写真にはないがアイツもターゲットに入った」「半グレのロクデナシだが真黒組で匿ってほしい」「これは佐藤の案だ」

海老原「佐藤のぉ~!?全部そっちの言い分か」「こっちでもし山岡や二郎も先に殺っちまっても文句言うなよぉ~」

アザミ「文句は言わないがそっちのためを思って言うが」「山岡に会う事があったとしたら、逃げたほうがいい」

海老原「ナメんなよ」

アザミ「ここまでの細かい経緯と、先の事はマツに聞いてくれ」「俺は次の用事がある」

海老原「おい」「おまえのとこのボスはどうなってる?」「いつになったら五代目の俺に会いに来るんや?」

アザミ「さぁな」「アンタを五代目と認めたら来るんじゃないか?」

海老原「なるほど、今回の事も含めて、器量を試されてるワケか」

アザミ「会った時に聞いてみろよ」

そしてアザミは別の場所へ移動しようとする

海老原「こっち座れよ」とマツに言う

海老原「全部、話してもらおか」と上着のわきにしまっていた銃に手をかける。

ザファブル204話【天涯孤独の男】最新話ネタバレと感想

2019.02.27
Sponsored Links

ザファブル203話(最新話)感想

今回は緊迫した倉庫のシーンのみでしたね。

海老原組長の怒りが段々増していき、張り詰めた空気になっていくのがわかりました。

付き添いの黒塩も冷静に周囲に気を配っているところから流石組員だなと思いました。

アザミも海老原の圧力に動じず淡々と会話を進めるほどの度胸の強さ、海老原も表情も口調も次第に組長らしくなり、親殺しの計画を考案した砂川にもやっぱりと思ってたところは流石でした。

次回は銃に手をかけた海老原がマツをどうするのか・・・

マツは初めから謝り申し訳なさそうな表情を見せていました。

次回はその点が見どころではないでしょうか。

楽しみです。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊漫画ヤングマガジンで連載されているザファブルの最新話である203話【怒れる男・・・】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です