親愛なる僕へ殺意を込めて41話【最新話】ネタバレと感想

今回は、週刊漫画ヤングマガジンで連載されている親愛なる僕へ殺意を込めての最新話である41話の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊漫画ヤングマガジンはU-NEXTを使えば無料で読むことができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

親愛なる僕へ殺意を込めて40話【最新話】ネタバレと感想

2019.04.02

親愛なる僕へ殺意を込めて41話(最新話)ネタバレ

12月1日 木曜

真明寺は再度B1に面会に来る。

刑務官「今回も15分だけだぞ!」と言って座り、イヤホンを装着した。

B1「・・・今度はいくら積んだんだ?」

真明寺「0だ」「3000万を受け取ったことをバラさないでやる代わりに、今後一切の面会室の会話には目をつむってもらうことになった」

B1「ぷっ」「くくくっ」「お前面白いヤツだなァ」そう言って椅子に座る。

B1「刑務官を脅迫してまで一体何を知りたいんだ?真明寺麗」

真明寺「前回の話の続きだ」「事件が起こった日・・・11月18日に何が起こったのか」「誰が雪村京花に手をかけたのか」「浦島エイジは・・・お前の言う通りお前の中から消え失せたのか」「だとすればそれはなぜだ」「浦島エイジは本当にお前が生み出した人格なのか」

B1「その質問の答えは・・・」「3000万より高くつくぜ?」

真明寺「言い値で応じよう」

するとB1は手を上げる

B1「5歳女児行方不明」「15年前、ある地方紙の片隅に小さな失踪事件の記事が載った」

「またその少女の近所に住む女子大生も1週間前から行方不明になっていた」「近所の者の話によれば・・・」「二人は顔見知りで公園で遊んでいるところをよく見かけ」

「傍から見れば二人は姉妹のようだったと」「ただの偶然なのか」「二つの事件は関係しているのか」

「まさか二人とも大きな事件に巻き込まれたのか」「様々な憶測が飛び交った」「だが、翌日少女は何事もなく家に帰って来た」

「結局その少女の失踪事件は、ただの家家出として処理された」「しかし女子大生はその後・・・」

「S県Y市の山中で惨殺死体となって発見された」

「女子大生の名は白石凛」「後に判明する世間を揺るがした連続殺人・・・LL事件の被害者の一人だ」「そして行方不明になっていた少女の名は・・・」「真明寺麗」

「俺が知っているのはここまでだが・・・」「浦島エイジもこのことは知っていたのか?」

「お前は白菱正人と面識はあったのか?」「白菱と京花の繋がりまでは気付いていなかったようだが・・・」「お前の目的はなんだ?」「なぜ俺達に近づいた?」

真明寺「それがお前の求める対価か?」

B1「さぁな、面白ければ考えてやるよ」

ここで真明寺は子供の頃を思い出す

真明寺「私は、小さい頃から忍び込むのが好きだった」「山の中や誰もいなくなった廃墟・・・工場・・・興味本位でいろいろな所に忍び込んだ」「あの日も・・・」「私は行きつけの廃墟に一人で忍び込んだ」「私は一人が好きだった」「廃墟の中で私はいつも一人だった」

「だがその日」「私は一人ではなかった」

そこへ女性が喉に穴をあけられて縛られていた。

真明寺「その人の喉には穴が開いていた」「声を発せられないように」「黒くて丸い穴が」

子供の真明寺が部屋で女性を見ていた時、どこからかガシャーンと音がなり真明寺は驚く

誰かがそこへ歩いてくる音が聞こえてきた。

女性「れ・・・」

真明寺「私は逃げ出した」「恐怖で胃の中の物を」「すべてぶちまけてしまいそうになるを必死に堪えながら・・・」「ふと自分の名前が呼ばれた気がした」「だが私は振り返りもせず懸命にその場から走り去った」「やがて足が止まりその場から一歩も動けなくなった」

「私は息を潜めやり過ごそうとした」「悪魔に見つからないように・・・」「ただただじっと・・・」「朝になって家に帰ると疲弊した様子の両親と警察がいた」「事情を聞かれたが私は言葉を発することができなかった」「まるで喉に穴を開けられたかのように」「あの囚われていた女性同様」「私はまだあの場から逃げ出せていなかった」「しゃべったら最後、あの悪魔がやってきて」「私の細首など簡単に捕らえ縊り殺されてしまうだろう」「そう信じていた」「囚われていた女性が白菱凛だったと知ったのは後になってからのことだ」

「いつも一人でいる私を」「なぜか妹のように可愛がってくれた近所のお姉ちゃんだった」

「もしかしたらあの時お姉ちゃんは」「私の名前を本当に呼んだのかもしれない」「私の名を・・・助けの声を・・・」「私は・・・」「15年間ずっと振り返れなかった」

B1「贖罪、か」「お前が俺と事件に執着するのは・・・」「くだらない理由だな」「俺の理由はもっとくだらないが」「・・・」

B1は子供の頃の父親との記憶を思い出す

「俺は・・・」

親愛なる僕へ殺意を込めて43話【最新話】ネタバレと感想

2019.05.01
Sponsored Links

親愛なる僕へ殺意を込めて41話(最新話)ネタバレ

15年前の事件で、女子大生はLL事件の被害者で、当時の事件現場に真明寺もいたという衝撃の内容が明かされましたね。

そしてその事をやはりB1は知っていました。

父親の関係した事件だからではあるかと思いますが、今回の最後の場面で、父親との記憶を思い出しつつのB1の理由が次回明かされますね。

最初謎だった所も割と早い展開で明かされていき、スピード感があるスリルを楽しみめますね。

エイジがB1によりどのように作られたかの過程も今後あるともっと面白くなりそうですよね。

まだまだ次回も見逃せません!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊漫画ヤングマガジンで連載されている親愛なる僕へ殺意を込めての最新話である41話の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です