親愛なる僕へ殺意を込めて43話【最新話】ネタバレと感想

今回は、週刊漫画ヤングマガジンで連載されている親愛なる僕へ殺意を込めての最新話である43話【父親が人殺しになり、崩壊した八野衣家】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊漫画ヤングマガジンはU-NEXTを使えば無料で読むことができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前々回のネタバレはこちら。

親愛なる僕へ殺意を込めて41話【最新話】ネタバレと感想

2019.04.10

親愛なる僕へ殺意を込めて43話(最新話)ネタバレ

八野衣宅にて

インターホンが鳴る

浦島「八野衣さーん」「いないのかなぁ」

すると玄関の扉が開く

B1「・・・はい」

そこには傷だらけの子供の頃のB1がいた

浦島「もしかしてエイジ君?」

B1「・・・はい」

浦島「やっぱり!私はね、君のお父さんの友達で浦島って言うんだけど」「お母さんは家にいるかい?」

B1「・・・今はいないです」

浦島「いつ帰ってくるかわかる?」

B1「・・・わからないです」

浦島は中の様子を見ると片付いていない様子が見える

浦島「・・・」「エイジ君」「そのケガは・・・どうしたの?」

B1「・・・」「転んだんです・・・階段で・・・」

浦島「その首のアザも転んだ時についたの?」

B1「知りません!本当に転んだだけです!」

そう言ってB1は玄関の扉を閉める

浦島「あ、ちょっと・・・!」「エイジ君」「これは私の番号だ」「何かあったらいつでも私に連絡するんだ」「いいね?」「・・・みんながみんな敵じゃない」「それだけは覚えておいてくれ」

そう言うと浦島は帰った

夜B1は一人で布団で横になっている

B1【敵じゃないなら】【なんでみんなして俺のこといじめるの?】【なんで誰も俺の言うことを聞いてくれないの?】【俺のお父さんは犯人じゃない】【って言ったら・・・誰か信じてくれるの・・・?】

朝になり、B1は目が覚めると隣の部屋でガタガタと音が鳴っている

B1「・・・お母さん?」「帰ってきたの?」

B1は隣の部屋に入ると首をつって苦しんでいる母がいた

母「かっ・・・ごっ・・・ごぼっ・・・」

B1「お母、待って今・・・俺が支え」「じっとして」

するとB1は母に蹴られてしまう

母「しっ」「しっ」「死なせて・・・」

B1は隣の家に助けを求めに行く

B1「だ・・・誰か・・・!」「た・・・助けて」

玄関の扉が開き男性と女性の二人が出てくる

隣の男性「うるせーなぁ」「誰だこんな朝っぱらから」

B1「助けて」「お母さんが・・・お母さんが・・・」

隣の男性「あー?」

隣の女性「・・・ねぇちょっと!この子・・・」「隣の人殺しの・・・」

そう言って玄関の扉は閉まってしまった

B1は周囲の人たちに

B1「助けて・・・誰か・・・助けて」「早くしないと・・・お母さんが・・・」

B1はその場で泣き出してしまい地面にうつ伏せになってしまう

すると浦島からもらった連絡先が目の前に落ちる

B1は浦島に言われた言葉を思い出す

【・・・みんながみんな敵じゃない、それだけは覚えておいてくれ】

B1【味方なんていない】

B1は浦島の連絡先を握り潰す

B1【敵・・・みんな・・・敵だ・・・敵敵敵敵敵敵敵敵敵敵!!!】

そこへB1に頭痛が起きる

B1【・・・ゆるさない】

B1【お父さんに罪を着せて・・・】

B1【お父さんとお母さんを】

B1【死に追いやった奴を・・・】

B1【必ず見つけ出して復讐してやる!!!】

更にB1の頭痛が酷くなる

B1【でも5人も殺しておきながら捕まらず逃げ切ったヤツだ・・・】

B1【・・・手強いぞ】

B1【ソイツがどこに隠れているかもわからない】

B1【誰も信用できない】

B1の頭痛はピーク達しB1はその場で意識をなくしてしまった

B1【復讐の気持ちを表に出したらダメだ・・・】

B1【普段はできるだけいい子を演じよう】

B1【かわいそうな『殺人鬼の息子』を・・・】

B1【誰にも知られず・・・頼らず・・・】

B1【自分だけでこの復讐をやり遂げるために】

するとB1は意識が回復し起き上がる

それはエイジとしての人格の状態だった

エイジ「あれどこだ?ここ・・・」「ぼく・・・何してたんだっけ?」「まいっか」「帰ろ」

親愛なる僕へ殺意を込めて44話【最新話】ネタバレと感想

2019.05.13
Sponsored Links

親愛なる僕へ殺意を込めて43話(最新話)ネタバレ

ついにエイジの人格が生まれた瞬間の場面が出てきましたね

周囲の人に蔑まれ、実の母親は目の前で自殺をしてしまうといった、物凄く可哀そうな子供時代でした

そして頭痛によりもう一つの人格が生まれる瞬間が印象的でしたね

今後父の友人だと言う浦島の存在が気になります

この先連絡して引き取ってもらい苗字が一緒なので「浦島エイジ」となって生活をしだす場面が出てくるのでしょうか?

そして二重人格を持ちつつも現時点に戻り、ストーリーが再開し今後また色々な出来事が明らかになっていくのかと思うと間違いなく今後も見逃せませんね!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊漫画ヤングマガジンで連載されている親愛なる僕へ殺意を込めての最新話である43話【父親が人殺しになり、崩壊した八野衣家】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です