リビドーズ24話【邪魔者】最新話のネタバレと感想

今回は、週刊ヤングジャンプで新連載されたリビドーズの24話【邪魔者】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊ヤングジャンプはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレはこちら。

リビドーズ23話【最新話】ネタバレと感想

2019.05.09

リビドーズ24話(最新話)ネタバレ

イサムはリビドーズの一員であるという男性の能力で拘束されてしまいました。

アカリは心配になり声をかけますが、どうしようもありません。

監督の見立てによると、男性は緊縛師であるということでした。

男性はイサムを拘束したまま柱にぶつけ、その柱とイサムをくくりつけて動けなくしてしまいます。

悪いようにはしないと男性は言いますが、そのままイサムの股間を確認すると一体どうなっていると言います。

自分たちは泣きながらちょん切って、尿道にストローをつっこんだのにとゲジにも同意を求めますが、ゲジは自分は泣いていないから一緒にしないでほしいと言います。

そして男性は、イサムに対して、天然もののリビドーズだという評価を下します。

それを聞いた監督も、人為的に能力のみを使えるようになったのではないイサムは特殊なのかと考えを巡らせます。

なにをしにきたのかと問われた男性は、中国の宦官の話をはじめました。

宦官というのは、昔の中国で男性器を切った人達が皇帝の手足となり働いたというもので、何かを失った者に与えられる特殊階級だと話します。

そして、男性は野次馬の女性をひとり指の能力で捕まえて、自分の方へと引き寄せ、自分たちは新しい世界の宦官だと言って、その女性の両目と口から指を進入させてそのまま窓から捨ててしまいました。

なぜこんなことをするのかというイサムの問いにも、自分たちは特殊階級だからもう何も我慢しなくて良いんだと言って、また別の女性を指で絡めて捉えてしまいます。

そして男性は加虐趣味だからオーガズムは性器だけのものではないといいながら女性の耳を噛みます。

そして、イサムの体がほしいと言って女性の耳を噛み切ってしまいました。

その時、イサムはアカリたちに逃げろと叫び、アカリ達も一目散に駆け出しましたが男性の伸縮自在の指にからめとられて、すぐに捕まってしまいました。

男性は自分たちに協力すればアカリには手を出さないとイサムに持ちかけ、イサムは悩みながらも何をすればいいか、聞きます。

すると男性はイサムの体を調べれば、切らなくてもリビドーズになれる人間を量産できるヒントが見つかるだろうと言って、監督からの量産してどうするのかという問いに対して革命軍をつくると答えます。

そこまで言った時、何者かが男性がアカリを捕らえている指を切断しました。

なんだ、お前という男性の問いに、邪魔者とその人物は答えました。

Sponsored Links

リビドーズ24話(最新話)感想

やはり性器を切断しなくてはリビドーズにはなれないようですね。

今回助けに入ってくれて、イサムの選択も増えたと思うので、次回はどのようにバトルが展開していくのか、見所です!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊ヤングジャンプで新連載されたリビドーズの24話【邪魔者】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です