ブンゴ(BUNGO)163話(最新話)のネタバレと感想!限界突破の結末は?

今回は、週刊ヤングジャンプで連載されているのブンゴ(BUNGO)の最新話である163話「実力と才能」の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊ヤングジャンプはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回(162話)のあらすじはこちら。

ブンゴ(BUNGO)162話(最新話)のネタバレと感想を紹介!

2018.10.18

ブンゴ(BUNGO)163話(最新話)ネタバレ

石浜は今日最速を投げ諸星は今日最長飛距離を叩き出す。

勝負所と判断したか、両者ともリミッターを解除している。

バッターの諸星は次に来る球を考える。

(石浜のストレートにはタイミングが合っていると示した・・・)

(となると勝負はおそらくど真ん中ストレートかカーブだろう)

(ど真ん中ストレートはファウルで逃げると割り切っている。ミートに特化したオレなら三振回避できる!!)

(キャッチャーのリードもやっかいだが・・・石浜の投球能力もキャッチャーの撹乱も全て潰してお前らを撃つ!!!)

ブン!!!!

石浜が球を投げる。

(何??単純にアウトローのストレート・・!?それは一番の悪手だぜ・・・!!)

とスイングしようとする諸星。

「ドスン!!!」

とスイングする前にキャッチャーが取る。

(な・・振り遅れた??スイングできねえだと!?)と驚く諸星。

「やっと動くようになってきた・・・身体がイメージ通りに!!」と言うブンゴ。

ブンゴはスロースタートだったので、ここから更に投球レベルが上がる事になる。

【静王の攻撃】

チェンジとなり静王の攻撃、4番の野田から。

静王のピッチャー(下川)は兄との会話を思い出していた・・・。

ーーーーーーーーーーーー

「俺は俺よりもピッチャーとして遥かに実力がある者を何人も見てきた」

「だが初めて自分を遥かに凌ぐ才能を見た・・・石浜ブンゴという名を覚えておけ・・・1、2年後間違いなく巨大な敵となる」

と兄は言った。

ーーーーーーーーーーーー

(3回までの投球が準備運動ということか・・・兄貴の言ってた事は大袈裟じゃない・・・石浜ブンゴ・・・紛れもなく怪物だ・・・!)

「有難い」

と1球目を投げる。

(出典元:週刊ヤングジャンプ47号ブンゴ(BUNGO)163話)

「ストライク!!」と審判が言う。

「はや!!」

「やつも急速が上がりやがった!!」

と下川の球威が上がった。

(兄が認め恐れる男を倒す・・・またとないチャンス!!)

(深く刻み込むがいい・・・下川孝希という刻印を・・・!!!)

【会場の外】

「重要なお話があります・・・まだいましたよ。特待生で獲るべき選手がね・・・!」

と近藤が電話をしていた。

ブンゴ(BUNGO)164話(最新話)のネタバレと感想!恐るべし下川!

2018.11.01

ブンゴ(BUNGO)163話(最新話)感想

さすがブンゴ!見事に打ち取りました。

これから更にギアが上がっていくそうなので、いったいどんぐらいになるのか注目ですね。

ブンゴに負けじと下川の球威が上がったのはなんだか本当の高校野球みたいでした。

最高の選手が素晴らしい勝負をするのは、どんな漫画でも楽しいですね。

来週も楽しみにしておきましょう!!

Sponsored Links

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、

週刊ヤングジャンプで連載されているのブンゴ(BUNGO)の最新話である163話「実力と才能」の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です