キミと僕の最後の戦場6話(最新話)ネタバレと感想!アリスの心が揺れ動く!?

今回は、ヤングアニマルで連載されているキミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦の最新話である6話【使命と心情のはざまに】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

ヤングアニマルはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

キミと僕の最後の戦場6話(最新話)ネタバレ

同じヴィブランの展覧会のチケットを持っているイスカとアリス。

「なんで帝国兵がこんなに頻繁に中立都市に来てるのよ!帝国を守る使命は??」と聞くアリス。

「アリスも展示会に来るほうが不自然だ」と言うイスカ。

結局2人で美術館に行くことに。

そうやらアリスは場所がわからなくて困っていたらしい。

が、姫が帝国剣士と同じ道を歩いていたら大騒ぎになるということで「あなたはこのまま大通りを行きなさい。私はこの道にするから」と言うアリス。

アリスの道は薄暗い路地裏だったので迷うのでは?とイスカに心配されるが、あなたより先に着いて見せると張り切る。

数分後・・・

「ここはドコなのよー!!!」

と迷うアリス。

迷うどころか戻り方も忘れてしまう。

【美術館】

普通に美術館にたどり着き、中を見て回るイスカ。

閉館時間が近づいて来たので外に出る・・・と、そこにはアリスの姿が。

「なんなのよこの街は!!!」

「道を聞けたのに着いたのはベンチ・・・結局展覧会に間に合わなかったわ・・・」

とかなり落ち込んでいる。

「アリスはもしかして道に迷ってた?」と聞かれ何も言えないアリス。

・・・・・

「まだ閉館まで時間あるから案内しようか?」と提案するイスカ。

とか帝国剣士とかを気にするアリスだが、美術に国境はないと言ったのはアリスだろ?と言い案内する事に。

「全部見るのは無理だから・・・何かみたいのある?」とイスカ。

「黄昏の街」

と言われ、場所に案内するイスカ。

「大きい・・・」

と黄昏の街を見て声を漏らすアリス。

そして「なんでこの画家が好きなの?」と質問する。

イスカが好きな理由を話している時に

(私・・・彼に魅入ってた・・・・)

と気付く。

それから2人で美術館の外で話すことに。

「そう言えばキミは今何歳なの?」とアリス。

「今16で今年17」

「あれ、わたしの方が1つ上だったんだ。敬ってくれていいのよ?」

「迷子になる年上に言われたくないし」とイスカ。

夜になり月があたりを照らす。

一瞬寝てしまったアリス。

となりを見ると下を向いて動かないイスカが。

「寝てるの・・・??」

と近づくと「カク」とイスカの顔がアリスの胸元に落ちてくる。

出典元:ヤングアニマルキミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦6話

「ちょ、ちょっと・・・お姉さんだからってこんな甘え方したらダメなんだからね」と照れながら言うアリス。

「あの兵士は危険です。近い将来、アリス様の最大の敵になることも」と前に言われた事が頭をよぎる。

(ねえ・・・わかってる・・・?わたしがその気なら・・・今のキミなんて・・・)

と思うもイスカの背中に手を回し受け止める。

「・・・もう何なのよいった!!」

Sponsored Links

キミと僕の最後の戦場6話(最新話)感想

いや・・・・良い!!!

なんだか恋愛映画を見ているような回でしたね。笑

イスカの事を意識してるアリスですが、2人は将来的には戦う事になるのでしょうか?

そう考えるとなんだかめちゃくちゃ切ない・・・と思ってしまうのですがm(__)m

ヤングアニマルでは色々な作品が連載されていますが、個人的にはキミと僕の最後の戦場が今1番来ています。

毎週発売して欲しいですわ・・・。

ヤングアニマルは第2第4金曜日発売なので、次回は問題がなければ11月9日に発売されます。

楽しみにしておきましょう!!

漫画を完全に無料で読む方法

ヤングアニマルで連載されているキミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦の最新話である6話【使命と心情のはざまに】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です