ハイキュー325話【ゴミ捨て場の約束】最新話ネタバレと感想!

今回は、週刊少年ジャンプで連載されているハイキューの最新話である325話【ゴミ捨て場の約束】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年ジャンプはU-NEXTを使えば無料で読むことができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回(324話)のネタバレはこちら。

ハイキュー324話(最新話)ネタバレと感想!遂に勝敗が決定!

2018.10.29

ハイキュー325話(最新話)ネタバレ

とうとう決着のついてしまった音駒戦。

座り込んだ研磨は黒尾へ「おれにバレーボール教えてくれてありがとう」と告げます。それに驚くチームメイトたち。

一番驚いたのはもちろん研磨を一番よく知る黒尾だったのでしょう。

「…あ、うん、…は??」と何が起こったのかわからない表情です。

それから急に自覚したのか「待て待て待てちょっと待てバカヤロウ‼︎」とキレ出した黒尾に海と夜久は笑いだすのです。

もちろん、黒尾も、満足そうな寂しそうなそんな表情で。

整列して挨拶を交わす両チームには賞賛の拍手が送られます。

それぞれにハグしたり、握手したりと思い思いにそれぞれの健闘を讃え合う選手たち。

悔し涙を流す後輩を励ます三年生の表情は満足そうに笑っていました。

そして交わされる、猫又監督と烏養コーチとの握手。

テレビの前では烏養元監督も手を差し出していました。

まるでそこにいて、握手をしっかりと交わすように。

猫又監督はたったひとこと選手たちに贈ります。

「ナイスゲーム ありがとう」と。

研磨に声をかけようとした日向を遮って影山は「またやりましょう」と声をかけます。

それに驚いて一歩引いてしまう研磨に、日向もまた「来年もやろうな‼︎」と屈託もなく約束するのです。

ずっと監督たちの念願だった音駒と烏野のゴミ捨て場の決戦。

それが果たされた今、今度はまた新たな約束として、繋がっていくのです。

終わってしまったことに実感がないという夜久に、海は「終わりだけどこの3年間が黒尾と夜久と一緒でよかった」と笑います。驚きに目を見開くふたり。

どいつもこいつもふざけんな、と感極まってふたりはないてしまいます。

それでもやりきった表情は晴れやかでした。

そして、次。

終わりだけど、まだ終わりじゃねぇなと呟く黒尾の視線の先には、アタックフォームで飛んでいる木兎の姿がありました。

ハイキュー326話【午後】最新話ネタバレと感想!

2018.11.12
Sponsored Links

ハイキュー325話(最新話)感想

もうここ最近は涙なしに読むことができません。

表紙、一瞬誰だ?と思いましたが、若かりし頃の烏養元監督と猫又監督です。

長く長く続いた因縁が、新たな縁となって続いていく。

その様に涙が止まりません。

本当は烏養元監督もあそこにいたかったと思います。

けれど、それが叶わなくてもしっかりと思いは繋がっている、音駒の「繋げ」の横断幕がここぞとばかりに見せられて縁というものはすごいなぁと思うばかりです。

お互いにお互いを知り合っているからこそ、それぞれの挨拶の仕方にもグッときますがその中のひとコマ。

烏野の三年生三人が肩を組んでいるところ。それが、無言なのにとても胸を打ってたまりませんでした。

堕ちた強豪、飛べない烏。

そう言われてきた時代からなんとか這い上がろうともがいてきた三人にとってもこの試合がいかに大切なものだったのかがわかるコマだったなと、そう思います。

また次回からも白熱する戦いが見れることでしょう。

どんな試合になってくるか楽しみであり怖くもありますね。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年ジャンプで連載されているハイキューの最新話である325話【ゴミ捨て場の約束】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です