食戟のソーマ286話【料理人の価値】最新話ネタバレと感想!

今回は、週刊少年ジャンプで連載されている食戟のソーマの最新話である286話【料理人の価値】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年ジャンプはU-NEXTを使えば無料で読むことができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回(285話)のネタバレと感想はこちら。

食戟のソーマ285話(最新話)のネタバレと感想について!

2018.10.29

食戟のソーマ286話(最新話)のネタバレ

一次予選を抜けた創真。

変なお題だったな〜と思っていた時、タクミが予選を抜け、創真と合流する。

すると、タクミは4人の子供を引き連れていた。

「・・・・・・何がどうなったわけ?」

創真は訳が分からないと言った顔で聞く。

タクミは、

「いや熾烈な課題でな・・・・・・」

と子供を抱えながら

「まさか乳幼児に出す離乳食の課題とは・・・・・・アレルギーの原因となる食材は一切使えないから その中でどう美味しさを高めるかが大変すぎた」

と試験の内容を語る。

そこに、合格した田所も来る。

田所は、『飼い主と犬が一緒に楽しめる食事プラン』が試験内容だったと語る。

「おかしいぞ 今年のBLUEは! お題からもう常軌を逸している・・・ 昨年まではごく普通の美食コンクールだったのに・・・」

とタクミは疑問を語る。

その時、第一の門が解放される。

そして、第二の試練となるバトルステージは、コンビニだった。

そこに、

「はいはいどいてどいて 邪魔邪魔!」

ずかずかと審査員であるWGO二等執行官のランタービが来た。

2つ目の試験内容は、コンビニの商品を使い調理し、ランタービが100ドル以上の金を支払う価値のある一品を作り上げる事だった。チャンスは1人3回まで、制限時間は90分。

「さぁっ!とりかかりなさい!!」

ランタービが号令する。そして、

「あ ちなみに 使われた商品は適宜補充していくけれど 人気の物はあっという間になくなっちゃうかもだから その点気をつけてレシピを考えること!いいわねっ」

と注意を言う。

「それじゃ 試験開始よ!!」

料理人達はコンビニに駆けつける。

「ど・・・どういう事だろうね・・・?」

3人はまだコンビニには入っていなかった。

「しかも 100ドルっていったら・・・最高級フレンチのコースで出される皿のレベルだよ・・・!」

と田所は言う。

「・・・・・・あぁ 単純に調理しただけでは・・・ とてもそんな額には届かない・・・」

タクミは返答する。

「審査員達が試したいことはどーやら もっと先の所にあるみてーだな・・・・・・!」

と創真は言う。

そんな時、一次を免除された料理人達も到着する。

その中で、創真はある人物を見つける。

その人物とは、元・第1席の司だった。

司は、

「よかった・・・!知ってる人がいてアルディーニに田所も!」

とほっとしながら駆けつけてくる。

創真は、大勢の人の前で調理するのとか苦手なのに、よく出るって決意したかを聞いた。

すると、

「不思議と負ける気がしないんだよ 俺もこの数ヶ月で少し 強くなれたのかもしれないな」

と言う。

そして

「だからさ・・・ いきなりなんだけど ここでひとつ競走といかないか?どっちの皿がより荒稼ぎ出来るかを・・・!」

と勝負を申し込み

「・・・・・・・・・いいっすね・・・!燃えてきましたわ やっぱ第一席はそうでなきゃ行けねーっすよ!!」

と勝負を受ける。

食戟のソーマ287話【コンビニの合戦】最新話ネタバレと感想!

2018.11.12
Sponsored Links

食戟のソーマ286話(最新話)感想

タクミと田所が、一次予選どうなったか気になっていたので、無事一次予選通過出来ててほっとしました

二次予選がコンビニと、意外な試験会場で驚いたけど、さらに司がでてきたことにも驚きました。

司と創真の勝負の行方が、すごく気になります!

1週間は長いですが気長に待つとしましょう。笑

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年ジャンプで連載されている食戟のソーマの最新話である286話【料理人の価値】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です