バトゥーキ17話【死の槍】最新話のネタバレと感想!

今回は、週刊ヤングジャンプで連載されているバトゥーキの最新話である17話【死の槍】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊ヤングジャンプはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

バトゥーキ17話(最新話)ネタバレ

「あなたは誰ですか?三条弘美という女性を知りませんか?」

という問いに

「私はベルナルドジョーカー、BJと呼んでくれ。三條弘美は君の母親の名・・しかし君の探しているのはアルナ、私の仲間だった」

とBJは1枚の写真を見せる。

「そしてこの男はペドロ、君の父【三條勲】ではない・・2人は君の本当の両親ではない」とBJは言う。

「違う!!!私達は家族よ!!何も知らないくせに!!」

と大声を出す。

すっとBJが立ち上がり「話してあげよう」と言い全てを話し始めた。

BJは死の槍というブラジルの軍団(ギャング)の一員で日本での活動は主に在住してる日系人が行っている、BJやアルナ、ペドロのような

ビジネスは自動車窃盗と密輸なので、車に詳しいモノが多い

「おそらく君といたペドロも車の修理工などで生計を立てていたはずだ」

槍にはバンデイラ(旗)という敵対ギャングがいて、ボスの名はマノエウ

マノエウには日系の妻との間に娘がいた・・・が、ギャングの娘は狙われる

組織と切り離し恋人と結婚させ、ここで子を授かり「三條一理と名付けた」

槍は2人を人質にし旗との戦いを優位にしようと考え私に命を下した

二人を確保したが思いの他協力を拒んだので、言うことを聞かせるには三條一理を手にする必要があった

中々見つける事ができず諦めかけていた時にお前の母が折れ家の場所を吐いた

その日から三人の奇妙な生活が始まった

「私、人質として育てられた?」

とここで一理が聞く。

「最初はな」

とBJが答える。

だが、ブラジルの三條夫婦が激しく逆らった事をきっかけに私に君の指を一本送れと言ってきた・・・言うことを聞かせるために

しかし家はもぬけの殻となり二人は君の指一本の為に人生を捨てた

(私はずっと・・・二人に・・・ずっと守られていた)

と一理は思う。

そして「2人をどこへやったの!?」と聞く。

「許せない裏切り者!!!とBJも大きな声を出す。

「2人をっ」ともう一度言った時に、BJの足が首のすぐ前まできた。

「・・・・!!」

BJの足を見ると何やら機械のようだ。

「うるさいですね・・・槍には掟がある・・・私の脚は君らへの不手際の罪で切り落とされ金のかかる脚となった」

「では裏切り者はどうなる?いや、どうなったか・・・さすがにわかるだろ?」

「キミは今朝、テレビでそのニュースを見た」

(埠頭で発見された冷蔵庫の中から人間の遺体と思われる・・・)

というニュースが頭をよぎる。

「君は自由だ・・・大丈夫だ、安心して」

とBJは言い更に話す。

君の本当の父【三條勲】は人質で槍の仕事をしていたがカポエイリスタだとわかった

それもコブリーニャドウターラという達人で、コブリーニャはとある伝説に師事していた

君の父はビゾウロ直系のカポエイリスタ・・・

「人質でありながら凄まじい勢いで求心力を高めていった」

ランサモルタウは今、ビゾウロの再来として崇められている・・・君の父が支配している・・・・・。

バトゥーキ18話【自由】最新話のネタバレと感想!

2018.11.15
Sponsored Links

バトゥーキ17話(最新話)感想

三條一理の両親の過去?がわかりましたね。

それにしても槍の罰が恐ろしすぎて鳥肌モンです。笑

不手際で脚を切り落とされるとか・・・指の一本が可愛く見えてしまいます(._.)

来週どうなるか注目です!!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊ヤングジャンプで連載されているバトゥーキの最新話である17話【死の槍】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です