寄宿学校のジュリエット81話【露壬雄と生徒総会2】最新話ネタバレ感想

今回は、週刊少年マガジンで連載されている寄宿学校のジュリエットの最新話である81話【露壬雄と生徒総会2】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年マガジンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレ(80話)はこちら

寄宿学校のジュリエット80話【露壬雄と生徒総会】最新話ネタバレと感想

2018.11.07

寄宿学校のジュリエット81話ネタバレ

白猫の選挙演説が終わり、とうとう黒犬の演説が始まった。

演説の1番手は蓮季。

蓮季の弟、晃葵は、

(姉ちゃんがんばれ姉ちゃんがんばれ)

と陰ながら応援していた。

そんな中、蓮季はというと

「どうも 蓮季だゾ いや〜この堅い雰囲気緊張しちゃうゾ」

前回の白猫の演説とは打って変わって、

砕けた感じで演説を始める。

「実は蓮季は最近まで 監督生になりたいなんて思いもしなかったんだ」

自分の可能性を自分で殺していたこと、

ある出会いで自分でも誰かの役に立てると知ったこと、

自分が挑戦した事で誰かがしあわせになつてくれる

それが監督生を目指す理由だと言った。

「そのために 皆が立ち寄れる団欒のような執務室を作って 気軽に悩みを相談できるような親しみやすい監督生を目指したいんだ!」

そして満面の笑みで、

「いつでもお菓子を用意して 蓮季は皆を待ってるゾ!」

蓮季の演説が終わり、歓声が起きた。

しかし

「ぬるいよ」

玲音は言い、前に出た。

演説の挨拶もなく、どの演説も素晴らしいと言った。

「けど 詭弁だよね」

そして、今までの演説を全否定し

「はっきり言おう ボクは 白猫が嫌いだ」

白猫は怒りを見せた。

玲音がそんな演説の中唱えたのは、

『黒と白の分断』

「二寮の断絶・・・その実現のためボクに力を貸してくれ」

玲音の挨拶が終わり、今日1番の歓声があがった。

流れを全て玲音に持って行かれてしまい、生徒達はガヤガヤとしている。

そんな中、最後を締めくくるのは犬塚。

『ダンッ』

なんと壇上に上がってしまった。

すると、でかい音と共に生徒達は静かになる。

「犬塚露壬雄 演説のトリを務めます〜す」

「降りなさい」バシンと注意を受け、生徒達は(バカだ・・・)と呆れ、空気が戻る。

「お前ら この学園好きか? ちなみにオレは学園なんて だ〜〜〜〜い嫌いだった!」

露壬雄は、やたら規則が多い事、

『外出が自由になると風紀が乱れる』といういつ誰が分かんないルールになんの疑問も持たず従い、ダリア街に3ヶ月に一度しか行けていない事、校則だけではなく、大人の影響で小さい頃からお互いを敵視しているが、それは自分たちの意思なのか、色々な喩えを出し、疑問を語った。

自分たちは自分たちの頭で考えることが出来ているのかと、

そして、

「自分で決めた事に素直に生きたらさ 学園も何だか楽しいものだと思えるようになった!」

空気の流れが変わった。

「オレ達で決めよう オレ達の学園なんだから!」

犬塚の演説が終わり、歓声に包まれていった。

(校則だけじゃない・・・ いずれは皆に植え付けられた価値観も変えてやる 俺たち2人で 必ず・・・!!)

寄宿学校のジュリエット82話【露壬雄と玲音と秘密】最新話ネタバレ感想

2018.11.22
Sponsored Links

寄宿学校のジュリエット81話感想

黒犬の演説も、個々の性格にあった演説をしていた。

蓮季の演説、何だかすごくほんわかな気持ちになった!

こんな生徒会長が学校にいたらいいよねっ(*⌒▽⌒*)

玲音はこえぇぇぇ!

露壬雄の演説は、何だかこみ上げて来るものがあった。

はじめの頃から比べると、露壬雄の雰囲気もすっかり変わって、何だか大人になった気がする!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年マガジンで連載されている寄宿学校のジュリエットの最新話である81話【露壬雄と生徒総会2】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です