七つの大罪289話【傲慢VS敬神】最新話のネタバレと感想!

今回は、週刊少年マガジンで連載されている七つの大罪の最新話である289話【傲慢VS敬神】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年マガジンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

U-NEXTへの登録・解約方法を画像付きで1から解説!

2018.10.18

前回のネタバレ(288話)はこちら

七つの大罪288話【オペレーションゴッド】最新話のネタバレと感想!

2018.11.07

七つの大罪289話(最新話)ネタバレ

刻が正午になり、エスカノールの『天上天下唯我独尊』の力が発動した。

エスカノールは、ゼルドリスの『凶星雲』の影響も受けず立っていた。

「メリオダスを倒した?・・・それが本当だとすれば 本気のメリオダスではなかったということだ」

ゼルドリスを見下ろすようにゼルドリスに語りかける。

「全力で仕留める」

とニヤリと笑い、

「笑」

と言い、斧を振り下ろす。

しかし、エスカノールの斧が弾き返されマーリンは驚く。だがそれはキューザックも同じで、エスカノールがかすり傷しか負っていない事に驚愕する。

エスカノールは少し欠けてしまった武器を捨て、『聖剣 エスカノール』手刀でゼルドリスに攻撃する。

そこで、チャンドラーは

「間違いない!!! あれは恩寵だ!!! 怨敵〈四大天使〉!!!マエルの「太陽」!!!」

死んだマエルからはがれた恩寵が、エスカノールの身に宿った事に気づく。

「人間である貴様が 己の命を懸け 戦う理由とはなんだ?」

ゼルドリスはエスカノールに語りかける。

「全ては友のため」

エスカノールは答える。

「あの冷酷非情のメリオダスを『友』だと・・・? 笑止!! そんな生っちょろい感情など持ち合わせる男ではない!!!」

ゼルドリスは言う。

すると、とうとうエスカノールの手刀がゼルドリスまで届き、間合いと力場が消え、『凶星雲』の解除に成功した。

ゼルドリスが間合いを取るために後ろへ飛んだとこを、エスカノールの『聖槍エスカノール』がゼルドリスの腹に刺さる。

「貫け」

エスカノールが言った直後、チャンドラーの『暗夜の帳』が発動しエスカノールがヒョロい姿になる。

ゼルドリスが吹き飛ばされていた時、ゼルドリスからは二つの魔力が消失していた。

エスカノールの一撃で、一瞬気を失ったからである。

0.8秒かけ目を覚ました魔界の王子は、『魔神王』の再発動まで1秒かかった。

その間に、リュドシエルの『黄金の輝き』がゼルドリスを仕留めた。

「・・・私の前では瞬きが命取りになると思え」

とうとうゼルドリスが仕留められた。

七つの大罪290話【小賢しき蛆虫たち】最新話のネタバレと感想!

2018.11.22
Sponsored Links

七つの大罪289話感想

とうとうゼルドリスが破られてしまいました!

まぁ本気のエスカノールになったら誰も勝てませんよね…

実力を取り戻したメリオダスでさえ勝てなかったんだから…

でも『暗夜の帳』を使われた事で元の姿に戻って、リュドシエルがいい所取りしたのはちょっとね(汗)

ゼルドリスが破られて、キューザックとチャンドラーがどう戦って行くのか気になります!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年マガジンで連載されている七つの大罪の最新話である289話【傲慢VS敬神】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2018.10.30

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です